髪型がたがた47

2019年03月15日(金)

こんにちは!

田中ボーイです!

よろしくです!

今日はカラーのラップ問題の続きでごさんす。

ラップをしないことによって空気中の酸素に触れることが増えます。
なんで酸素に触れることがいいかといえ。
酸素に触れることで色の発色が強まるからです。
カラーの原理としてはりんごが黒くなるのと似ているからです。

りんごって放っておくと黒くなるじゃないですか。

それは空気中の酸素に触れて酸化してしまっているからなのです。
実はカラーも似たような原理で色を発色させているんです。
だからこそ空気に触れるということにメリットがあるんですよね。

え?じゃあラップするのとしないの、どっちがいいのよ。
ここまで書いといてなんなんですけど
答えはありません。
わろ
どちらにもメリットがあるしデメリットあるといえます。

さようなら