barber

スキンケア劇場4

こんにちは!

ビューティラボ!イン!田中!

のコーナーです。

眉毛の整え方の話ですね

これを読んでまだ整えない人はいないと思います。

最後まで読んだイケメンになってくださいね!

これを読んだ人はまず自分の眉の形と標準的な眉の形の違いをチェックしてみましょう。
標準的な眉の形とは
1. 眉頭は目頭の真上

2. 眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上

3. 眉山は眉頭から約2/3のところ

4. 眉頭と眉尻は一直線

です。

これ通り自分でやるのは難しいなぁ…って
思う方たくさんいると思います。
そのためのregaloです。

眉カットももちろんやってますので
お気軽にお問い合わせください。

さようなら

スキンケア劇場3

こんにちは!

田中ザビューティラボのお時間!
テッテレー

今日も引き続きスキンケア劇場です。

眉毛の整え方ですね!

眉毛は3つに分けて考えます。

まず眉頭

次に眉山

最後に眉尻

に分けて考えます。

そして整え方ですね。

用意するのは

眉毛用のトリマーがあれば一番いいんですけど

ない場合は眉毛用のカミソリ
あとは小さいハサミとコームがあれば完璧です。

明日はもう少し詳しく眉毛について書いていきます。

さようなら。

スキンケア劇場

こんにちは!

田中です!

今日もよろしくお願いしますん!

最近はカラーについてずっと書いていたので
たまには違うことも書いてみようかな。

今日はスキンケアについてです。

メンズの。

男性の皆さんはスキンケアしてますか??

今は
化粧水
乳液
オイル
美容液となんでもありますね。

メイクをする男性もいるくらいですからね!
衝撃です。

男性でも
整える部分はたくさんあります。

髪の毛
眉毛
無駄毛

ほかにもあると思いますが
簡単に思いつくのはこれくらいですね。

その中でも眉毛はほんとに
大切だと思います。

明日からはもうすこし細かく
書いていきたいと思います!

さようなら

髪型ガタガタ46

こんにちは!

田中選手です!

さぁ、今日もいってみよう!

今日は素朴な疑問コーナーです。
カラーのときの
ラップ
です。
なんでラップするんやろ?って思うお客さん絶対いると思います
その疑問に答えちゃいます。

まず第一に髪の乾燥をふせぐです。
特にこの時期はエアコンがかかっているので乾燥しやすいんですよね。

カラーの薬も水分を含んでいるクリーム状なので、直接風が当たると乾きやすくなってしまいます。

風は頭の表面にしか当たらないので、表面の薬だけが乾いてしまったりすると髪の中と外で薬の作用が変わってしまうので、そのためにラップをして薬が乾燥するのを防いでいるんですよね。

じゃあ必ず『ラップ』をするべきでは?
というわけでもないのです。

ラップをしないメリットもあるんですよね。
それは

明日に続けようかな。

さようなら

出会いと別れ

こんにちは!

田中選手です!

今日もよろしくです!

今日はちょっと違う内容。

3月別れの季節です。
お客様のなかで
大学1年のときから来てくれてる人
結構たくさんいます。

一年の初々しいときから
成長を見守り
4年になり卒業。

親の気持ちはなりますね。
本当に寂しいなと思います。

何人も見送ってきましたが
やはり別れは寂しいものです。

これから社会に出て
社会の荒波に揉まれて
さらに成長するんだろうと思います。

新社会人にエールを送りながら
僕も頑張ろうと思います。

さようなら

1 2 3 4 5 6 9